尼崎市議選が28日に告示(6月4日投票)されます。安倍首相が9条改憲を公然と主張するもとで、「尼崎から共産党を伸ばし、市民と野党と共闘を強め改憲阻止を」と訴え、市民の共感が広がっています。5月27日付しんぶん赤旗関西版より転載
c0282566_19241883.jpg
 
徳田みのる出発式
 日時 5月28日(日)午前10時より
 場所 徳田みのる事務所前
 弁士 松田隆彦・党兵庫県委員長など

告示日28日に国会議員が来援
 大門みきし参議院議員
  午後1時20分~40分  杭瀬商店街ちどり前

 堀内照文衆議院議員
  午後2時25分~40分  若王寺コンパーノ前(徳田自宅前)
  午後3時~15分     上ノ島バス停前
c0282566_4365776.jpg

 定数42に60人以上が立候補をする多数激戦が予想される尼崎市議選(6月4日投票)が28日から始まります。未来に希望ある尼崎にして行くためにがんばります。5月26日付しんぶん赤旗より転載。
c0282566_4553021.jpg

 5月25日(木)午前に兵庫県商工団体連合会の磯谷吉夫会長の応援を受けて、JR尼崎駅南で街頭宣伝。中小企業・中小業者支援の強化を訴えました。
 午後は園田地区老人クラブ連絡会総会に来賓として出席。卒寿(90歳)の方は45人(男性11人、女性34人)、その内13人が元気に出席されていました。c0282566_19561162.jpg






JR尼崎駅前で訴える磯谷会長
 憲法が保障する内心の自由を侵害する「共謀罪法案」の衆議院本会議での採決が23日に強行され、自民、公明、維新などの賛成多数で可決されました。
 さっそく23日の夕方はJR尼崎駅北、24日の夕方はJR尼崎駅南で「必ず参議院出廃案にしようと訴えました。通りかかった市民から「安倍になって怖い」「共産党がんばれ」と大きな反応が寄せられました。
作 大福きなこさん 日本共産党岡山県委員会ホームページより転載
c0282566_2141288.jpg
 
 市バスの時には多くのバス停にベンチがあり、バス待ちの高齢者や障がい者などに喜ばれていました。阪神バスへの移譲で、道路構造令に違反するとして多くのベンチが撤去されました。これまで日本共産党と地域住民で道路幅をはかり、ベンチの設置を求め、次々とバス停にベンチが設置されてきました。引き続き、未設置のバス停にもベンチの設置を求めていきます。
c0282566_19212721.jpg

 市議選告示1週間前の5月21日(日)午前に「徳田みのると市政を語る会」が小田地区会館で開かれました。今度の市議選は前回6人の自民党は9人。9人の公明党が12人、現有4人の維新は8人を擁立し、総選挙をねらんだ選挙戦となろうとしています。私は「自民・公明・維新による国の悪政が市政に持ち込まれようとしている。共産党の7人必勝を」「子どもの医療費は中学校卒業まで無料はあたり前、中学校給食の検討は自校調理方式から。国保料の1世帯Ⅰ万円の引き下げを」と訴えました。参加者から「介護保険のアンケートが届いたが、在宅介護が強調されている」「アスベスト検診はどのようにして受けるのか」などの質問が出されました。
c0282566_554818.jpg




市政について語りました







c0282566_5545757.jpg





市政を語る会
 第61回兵庫県母親大会が5月21日(日)に尼崎市内を会場にして開催。午前は成良中学校で分科会、午後はアルカイックオクトで全体会が開かれました。私は分科会と全体会の会場前で参加者を激励しました。
c0282566_218826.jpg


成良中学校の前で小村潤・党地区福祉・教育・子育て支援責任者と参加者を激励





c0282566_2184497.jpg



アルカイックオクトの前で松沢千鶴市議と参加者を激励