容器包装リサイクル法見直しに関する意見書を採択する

 容器包装リサイクル法の見直しの陳情が、12月12日に開かれた、経済環境市民委員会で審議されました。この陳情は、ごみの減量のために、製造者の責任そして負担を求めていくものです。当局より、2年前にもほぼ同じ内容により全会一致で採択され、市からもほぼ同じ内容で国に求めているとの報告があり、全会一致で採択されました。
18日の本会議で陳情が採択、さっそく意見書案を私も所属する経済環境市民委員全員の連名で提案し採択されました。

c0282566_23462285.jpg

c0282566_23463927.jpg

by tokusannmi | 2013-12-20 23:47 | お知らせ | Comments(0)