自民、公明、民主など9党は2014年政党助成金の第2回交付分80億358万円を受け取りました

 自民、公明、民主、維新、みんな、結い、生活、社民、新党改革の9党は7月18日、2014年の政党助成金(年総額320億1433万円)の第2回交付分として計80億358万円を受け取りました。
 政党助成金の原資は国民1人当たり250円の税金です。支持政党に関わりなく国民の税金を政党が山分けする政党助成金は、憲法が保障する思想・信条の自由に反する制度です。政党本来の財政は、国民一人ひとりとの結びつきを通じて自主的につくられるべきです。日本共産党は、一貫して政党助成金の廃止を主張し、請求も受け取りもしていません。
 (7月19日付しんぶん赤旗より転載)
c0282566_22434564.jpg

by tokusannmi | 2014-07-21 22:46 | お知らせ | Comments(0)