日本共産党尼崎市議団は2016年度予算に対する要望書を稲村和美尼崎市長へ提出し懇談しました

 日本共産党尼崎市議団は11月26日(水)午前、i2016年度予算に対する要望書を稲村和美尼崎市長へ提出し、短時間懇談しました。要望書は、税収の確保の観点からも現役世代の転出をくいとめ、市内循環型の地域経済の活性化策の充実を図り、市民が平和で安心して暮らせる市政運営をめざすことを求め、要望は70項目にわたっています。
要望書の内容は下記のアドレスをクリックしてください
http://jcp-amagasaki.main.jp/archives/1517
c0282566_2245560.jpg




稲村市長に要望書を提出する尼崎党市議団
by tokusannmi | 2014-11-26 22:46 | 活動日誌 | Comments(0)