「自公300議席は不安」「安倍暴走が怖い」と思いの皆さん、共産党を伸ばせば政治は変わります

c0282566_22425541.jpg 「自公300超す勢いって、不安だ」「安倍政権の暴走加速が怖い」というみなさんに訴えます。
 いまこそ、暴走政治と正面から対決し、どんな問題でも具体的対案を示し、政治を動かす日本共産党の躍進が必要です。
 国民の立場に立ってブレない政党、草の根にねざした最もたしかな力をもち、一致点で国民と共同する“ホンマモンの野党”、日本共産党を思いっきり伸ばしてください。日本の政治は必ず変わります。
 消費税10%、「増税不況」・経済政策の破綻、集団的自衛権、原発再稼働、沖縄・新基地建設などで暴走する安倍政権が国民の世論と運動で追い込まれた結果の総選挙です。
 安倍政権の暴走を止めるのか、続けさせるのかが問われる選挙戦を前に、同志社大学教授の浜矩子(はま・のりこ)さんは「野党といっても、『自民党野党支部』のような野党ではなく、『ホンマモンの野党』に頑張ってもらいたい」(「しんぶん赤旗」日曜版11月23日号)と期待を寄せました。
 しんぶん赤旗12月12日付けより転載
by tokusannmi | 2014-12-12 22:52 | お知らせ | Comments(0)