今年も「子育て世帯臨時特例給付金」と「尼崎市臨時福祉給付金」の支給が始まります

 昨年度に続き今年度も、消費税増税よる影響を緩和するためとして「子育て世帯臨時特例給付金」と「尼崎市臨時福祉給付金」の支給が始まります。

子育て世帯臨時特例給付金
基準日 2015年5月31日
対象者 2015年6月分の児童手当の受給者
 昨年度は支給対象外であった臨時福祉給付金及び生活保護受給者も対象
 特例給付(2014年中の所得が児童手当の所得制限額以上)の受給者は対象外
対象児童
 支給対象者の6月分の児童手当(特例給付を除く)の対象となる児童
支給額 対象児童1人につき3000円(1回限りの支給)
申請期間 2015年6月8日~12月8日
申請方法
 6月5日(金)に送付予定の「児童手当現況届」が同給付金の申請書を兼ねているので、同封の返信用封筒(切手不要)で返送を基本とする。
 出生や転入などで6月分から尼崎市で児童手当を受給する方は、児童手当の新規申請と併せて同給付金の申請を受け付ける。
 公務員は勤務先から児童手当受給状況証明済の申請書が交付されるので、郵送又は持参により受け付ける。
支給時期 10月中旬から原則児童手当の振り込み口座へ順次振り込みの予定
支給対象人数 6万2千人(昨年度4万4千人)
支給額予算 2億4150万円

尼崎市臨時福祉給付金
基準日 2015年1月日
支給対象者
 2015年度の市民税(均等割)が課税されていない方
 但し市民税課税者の被扶養者となっている方、生活保護受給者は対象外
支給額 対象者1人につき6000円(1回限りの支給)
申請期間 2015年8月31日~2016年1月20日
申請方法
 8月下旬より順次発送の予定の「尼崎市臨時福祉給付金申請書」に同封の返信用封筒(切手不要)で返信の郵送による申請を基本
受付窓口
 アミング・プラスといきいき3階の特設窓口(本庁、支所、サービスセンターに窓口はない)
支給時期 10月中旬から順次振り込み予定。
支給対象者
 11万7233人(昨年度は11万915人対象で8万3549人が受給)
給付金額 7億339万8千円を予定
by tokusannmi | 2015-05-30 06:44 | お知らせ | Comments(0)