若草中学校と小田南中学校の統合校舎改築工事基本計画説明会が開かれました

 若草中学校と小田南中学校・統合校舎改築工事基本計画説明会が、6月2日(火)夜に小田南中学校体育館で開催され参加しました。若草中学校と小田南中学校は、来年2016年4月に統合され、新たな統合中学校として開校します。統合中学校の最初の2年間は現若草中学校に建設される仮設校舎で学び、その間に現小田南中学校に統合中学校の校舎を建設します。
 統合中学校の新校舎は4階建て、体育館の上にプールがつくられ、トイレは洋式で、エレベーター設置の校舎であると説明されました。参加者から「小田南中学の校舎は敷地の北側にあるのに、統合中学の新校舎は南側になっている、北側がよい」「校舎の解体でアスベストはでないのか」「校舎のエアコンはどうなるのか」「小田南中学校の南の道路の拡張は」などの質問が相次ぎました。説明会では資料配布がなく、見取り図などをスライドで映しての説明でした。資料を配布して丁寧な説明が求められます。c0282566_6581981.jpg




上方が北、北側にグラウンド、南側に校舎、校舎の東側に体育館とプール、正門は西側です 
by tokusannmi | 2015-06-02 23:17 | 活動日誌 | Comments(0)