日本共産党長洲後援会が徳田みのる市政懇談会を開き6月議会報告をしました

 日本共産党長洲後援会が徳田みのる市政懇談会を6月27日(土)午前、小田地区会館で開きました。「6月議会では12議案に賛成したが2議案に反対した。補正予算は武庫支所と地区会館合築の複合施設の設計予算が入っていた。複合施設建設は地域福祉、地域保健担当を廃止して、保健福祉センター建設とセットになっている。保健福祉センターの建設は具体化しないままでの設計予算には賛成できない。手数料条例の改正は、マイナンバー制度実施に伴うもの。マイナンバーの情報漏洩を防ぐことは困難で、中小企業の対策は進んでいない。このような問題をもつマイナンバーの実施は中止すべきであるために、条例改正には反対した」と報告しました。
c0282566_2373740.jpg




6月議会を報告
by tokusannmi | 2015-06-27 23:10 | 活動日誌 | Comments(1)
Commented by 脱 国民洗脳なら副島隆彦の学問 at 2015-08-29 10:10 x

アメリカの属国、つまり家来国家 日本! アメりカの洗脳広告代理店、電通による、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオ等の、マスコミを使った偏向報道で、見事な国民洗脳をされ続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! さらにネット洗脳システムのツイッターやフェイスブックの利用、まとめサイトには注意が必要である。 我々はハッ、と気付いて、常に注意深く、用心して、警戒し、疑いながら生きれば、騙されることはない。 すべてを疑うべきなのだ!