核兵器廃絶・被爆者救援を訴えて歩き続ける国民平和行進が尼崎を通過します

 核兵器廃絶、被爆者救援を訴えながら、雨の日も風の日も歩き続けている国民平和行進が7月8日(水)9日(木)に」尼崎を通過します。この平和行進は1958年に始まり、全国のまちを結んで8000キロ以上を歩きます。
 8日は塚口長溝公園を14時30分に伊丹から引き継ぎ、9日10時30分に西宮に引き継ぎます。今年は戦争法案が国会に上程され、安倍政権が戦争する国づくりすすめる中で行われます。1歩でも2歩でも多くに皆さん参加しましょう。
c0282566_2220352.jpg

by tokusannmi | 2015-06-29 22:21 | お知らせ | Comments(0)