旧聖トマス大学の施設活用ト整備の方向(素案)の市民意見を募集しています

 旧聖トマス大学は今年4月に大学が廃止されて、9月に尼崎市へ寄付をされました。尼崎市は、この旧聖トマス大学の施設活用と整備の方向(素案)を発表しました。この素案では市民の皆さんが日頃から使用しているグラウンドは売却するとなっています。
 この施設活用と整備の方向(素案)に対する意見募集(パブリックコメント)が、12月21日から1月12日まで行われています。意見を提出しましょう。
提出方法 持参か郵送、ファクス、Eメールで
 持参 尼崎市役所北館4階 まちづくり調整担当
 郵送 〒660-8501 尼崎市役所まちづくり調整担当あて(住所不要)
 ファクス 06-6489ー6793
 Eメール ama-machicho@city.amagasaki.hyogo.jp

旧聖トマス大学の施設活用と整備の方向(素案)こちらです。
by tokusannmi | 2015-12-22 11:40 | お知らせ | Comments(0)