予算特別委員会分科会審議が始まり、初日は総務局と教育委員会関係を審議する

 3月8日(火)から予算特別委員会分科会審議が始まりました。私は総務と文教委員会所管を審議する第1分科会に所属しました。まず総務局関係では、さらに市役所業務を民間へ委託をすすめるための業務分析を行う業務プロセス分析事業費の問題点、電子計算関連事業費ではマイナンバー制度の稼働にあたっての情報漏洩対策、防犯カメラ設置に対する個人のプライバシー保護について、教育委員会関係では就学援助の認定率の小学校と中学校の違い、地域学習館への運営補助金の継続、旧クボタ神崎工場周辺の小学校、中学校卒業生からアスベスト被害者が多発している問題などについて質疑をしました。
by tokusannmi | 2016-03-09 06:32 | 活動日誌 | Comments(0)