尼崎革新懇総会で神戸学院大学の上脇博之教授が記念講演を行います

 平和と民主主義・革新統一をすすめる尼崎の会(革新懇)第13回総会が「希望ある社会へ革新懇の前進を」スローガンに3月19日(土)午後1時30分より、市立小田公民館で開かれます。
 尼崎革新懇は1981年11月に結成され34年経過をしました。これまで「①日本の経済を国民本位に転換し、くらしが豊かになる日本をめざします、②日本国憲法を生かし、自由と人権、民主主義が発展する日本をめざします、③日米安保条約をなくし、非核・非同盟・中立の平和な日本をめざします」の3つの共同目標をめざして取り組んできました。
 第13回総会では神戸学院大学の上脇博之教授が「戦争法(安保関連法)強行に続く明文改憲の問題点~安倍「壊」憲を許さない国民的運動の展開~と題して記念講演が行われます。ぜひご参加ください。
c0282566_19511466.jpg

c0282566_19513364.jpg

by tokusannmi | 2016-03-14 19:53 | お知らせ | Comments(0)