予算特別委員会の総括質疑が始まる

c0282566_21383031.jpg 市議会予算特別委員会総括質疑が3月15日(火)から始まり、初日は新政会の代表が行いました。新政会は、寄付により建設される尼崎城の管理運営・維持経費、市役所本庁舎建て替えの考え方、旧聖トマス大学グラウンドの活用、中学校給食の早期実施、不登校対策の強化など、私たちと同じ問題意識もありました。
 日本共産党議員団は16日(水)午後3時15分から5時までと17日(木)午前10時から45分まで150分間の持ち時間で、辻おさむ議員、真崎一子議員、松沢千鶴議員の3人が行います。(写真も明城小学校内にある尼崎城のミニチュア)
by tokusannmi | 2016-03-15 21:45 | 活動日誌 | Comments(0)