堀内衆議院議員が「野党の共闘で参議院選挙を勝利させよと」訴える

 堀内照文衆議院議員を迎えての日本共産党演説会が4月30日(土)午後、市立小田地区会館で開かれました。堀内議員は南スーダンへのPKO活動を基に戦争法の危険性と破綻しているアベノミクスの「新3本の矢」の実態を告発、「野党共闘によって参院選挙を勝利しよう」と訴えました。
 私は「こどもの医療について県下で中学校卒業までの医療費無料化が残るは尼崎市など7市町、国の制度化が必要」と訴えました。演説会のあと、ショッピングセンター・キュースモール前で、九州地方熊本地震の救援募金行動を行いました。
c0282566_19214567.jpg



野党共闘で参院選勝利を訴える堀内議員







c0282566_17203011.jpg




私も参院選必勝を訴えました





c0282566_17272420.jpg




演説会後のキューズモール前の募金行動
by tokusannmi | 2016-04-30 19:39 | 活動日誌 | Comments(0)