(仮称)保健福祉センター建設計画に対する市民説明会が開かれます

 市は各支所にある保健福祉機能を廃止して、市内2カ所の(仮称)保健福祉センターに統合する計画を進めています。そのための市民説明会が開かれます。ぜひご参加ください。
 かつて尼崎は野草市長が「健康福祉都市」をめざし、4保健所2保健センター体制をとり、市民の健康を守る砦の役割をはたしてきました。その後、1保健所6保健センターとなり、さらに6保健センターが支所と統合され6保健担当となりましたが、少なくとも6行政区に保健機能が配置されていました。このことは他都市に誇れる尼崎市のきめ細かさでした。これを2か所にするのは、尼崎市民にとって大きな変化となります。
 とくに、乳幼児健診を受ける場所が6カ所から2カ所に減り、武庫、小田、園田地域では、従来よりもかなり遠くまで行かないと健診が受けられません。子育てにとって必要な健康診断の受診率が低下するという懸念は、いまだに払拭されていません。また、地域保健の最前線で市民とつながっている保健師さんの顔が見えにくくなります。日本共産党議員団は市民サービスの低下をもたらす保健機能の2か所化にはこれまで反対してきました。

市民説明会
土日開催
中央地区
日時 7月30日(土)午前10時~11時30分
場所 中央地区会館大会議室
小田地区
日時 7月30日(土)午後2時~3時30分
場所 小田公民館多目的ホール
立花地区
日時 7月31日(日)午前10時~11時30分
場所 立花地区会館ホール
武庫地区
7月31日(日)午後2時~3時30分
場所 武庫公民館ホール
園田地区
日時 8月6日(土)午前10時~11時30分
場所 園田公民館ホール
大庄地区
日時 8月6日(土)午後2時~3時30分
場所 大庄地区会館ホール

平日開催
阪神沿線
日時 8月2日(火)午後2時~3時30分
場所 中央地区会館大会議室
JR沿線
日時 8月3日(水)午後2時~3時30分
阪急沿線
日時 8月4日(木)午後2時~3時30分
場所 女性センタートレピエ視聴覚室
c0282566_237911.jpg

by tokusannmi | 2016-07-04 23:08 | お知らせ | Comments(0)