兵庫県が「地域医療構想」(案)を策定しパブリックコメントを行っています

c0282566_7592592.jpg 兵庫県が「地域医療構想」(案)を策定し、県民意見募集(パブリックコメント)を行っています。
 県は「団塊世代が75歳以上となる2025年に向けて、医療・介護の需要増大が予測され、適切な医療供給体制の整備、在宅医療の充実により体制を整備する必要がある。そのため地域における将来の医療供給体制に関する構想として「兵庫県地域医療構想」(案)を作成した」となっています。
 この構想では、阪神南地域の2025年の必要病床数は、急性期病床では現在の26%、慢性期派28%も過剰である。在宅医療者は7割も増加が必要となっています。
 くわしくは兵庫県ホームページを参照してください。
 兵庫県ホームページはこちらをクリックして下さい.
 意見募集の締め切りは7月22日(金)必着です。
提出先
 〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1
 兵庫県健康福祉部健康局医療課企画調整班
 ファクス078-362-4267
 eメール imu@pref.hyogo.lg.jp
by tokusannmi | 2016-07-18 08:00 | お知らせ | Comments(0)