「住まいは人権」「住宅は福祉」と取り組んでいる兵庫県借地借家人組合定期総会に出席

 「住まいは人権」「住宅は福祉」と取り組んでいる兵庫県借地借家人組合定期総会が7月23日(土)午後、市立小田地区会館会議室で開かれ出席しました。田中祥晃組合長は「組合員は310人に達し、家賃補助制度創設をめざす署名は1340筆に到達した」と報告しました。討論の中で阪神淡路大震災被災者のための尼崎市のUR借上げ住宅の立ち退き問題について質問が出され、私が現状を報告しました。
c0282566_22343796.jpg



主催者あいさつを行う田中組合長







c0282566_22345473.jpg




来賓挨拶を行う庄本県議
by tokusannmi | 2016-07-23 22:38 | 活動日誌 | Comments(0)