猛暑の中で「今年は被爆71年、核兵器禁止条約の実現へ」と訴える

 8月6日(土)午前に猛暑の中、杭瀬商店街前で後援会の皆さんと宣伝行動をしました。ハンドマイクで「参院選で改憲勢力は3分の2をえたが、安倍首相は憲法問題を語らずに選挙を闘った、国民は改憲を白紙委任していない」「今日はヒロシマへ原爆が投下され71年目、日本政府は国連で核兵器禁止条約決議に棄権し続けている。被爆国の政府としての態度として許せない。核兵器禁止条約の実現を」と訴えました。
c0282566_754347.jpg




猛暑の中で訴える
by tokusannmi | 2016-08-07 07:56 | 活動日誌 | Comments(0)