大阪大空襲や食糧難の体験を聞いて2度と戦争をさせてはならないと話し合う

 特別養護老人ホームのショートスティ施設、あんしん24で「戦争体験を語る会」が8月28日(日)午後に開かれ参加しました。安田義さんと荒木葆さんから、70年以上前の大戦での大阪や阪神間の空襲の模様やその後の食糧難での苦しさが語られました。そしてかぼちゃのすいとんと米ぬかで作ったクッキーを試食して、当時に思いをはせ、2度と戦争をさせてはならないと話し合いました。
c0282566_19255464.jpg




戦争体験を語る安田義さん







c0282566_19263175.jpg




試食をしたかぼちゃのすいとん






c0282566_19275588.jpg




米ぬかでつくられたクッキー
by tokusannmi | 2016-08-29 21:08 | 活動日誌 | Comments(0)