上ノ島地域の市政懇談会でさまざまな要望が相次ぐ

 上ノ島地域の市政懇談会を1月22日(日)午後、上ノ島西会館で開きました。私が「公共施設の削減計画で老人福祉センター福喜園や立花公民館・青少年センター廃止が計画されている」「今年4月からはじまる市の介護予防・日常生活支援総合事業によって介護サービスの質の低下につながる可能性がある」「市の中学校給食検討委員会のが審議が終わり、いよいよ実施計画が策定される」などと報告しました。
 参加者から「立花地公民館や青少年センターはどうなるのか「社会保障の切り下げが続き、いざと言う時に介護サービスが受けられるのか」「中学校給食の実施に向けて運動の強化が必要だ」「自転車の安全な通行の対策を」などの意見が相次ぎました。
c0282566_1911138.jpg




市政問題の報告をしました
by tokusannmi | 2017-01-22 19:15 | 活動日誌 | Comments(0)