第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(素案)の市民説明会が開かれます

 尼崎市は、「今後35年間に公共施設を30%削減する」方針を具体化する「第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(素案)」を発表し、市民説明会が開かれます。
 対象施設の老人福祉センター千代木園・福喜園、青少年センター、立花公民館、北図書館などは廃止,縮小による機能の見直し。福祉会館、地区体育館(大庄、武庫)、芦原公園プールなどは機能の縮小の見直しとなっています。
 「第1次尼崎市公共施設マネジメント計画(方針1:圧縮と再編の取組)(素案)」の内容はこちらを、「施設評価(第2次評価)(素案)」の内容はこちらをクリックして下さい。

尼崎市公共施設マネジメント計画(素案)市民説明会
平日 いずれも午後6時半より
  2月14日(火)園田公民館   2月15日(水)中央公民館
  2月16日(木)小田公民館   2月20日(月)立花公民館
  2月21日(火)大庄公民館   2月22日(水)武庫公民館
土曜・日曜
 午前10時より
  2月12日(日)中央公民館   2月18日(土)大庄公民館
  2月26日(日)小田公民館
 午後1時半より
  2月12日(日)立花公民館   2月18日(土)武庫公民館
  2月26日(日)園田公民館
c0282566_16495597.jpg

by tokusannmi | 2017-02-01 16:57 | お知らせ | Comments(0)