小池書記局長が森友学園の自民議員への働きかけ「面談記録」示し追及

 日本共産党の小池晃書記局長は3月1日の参院予算委員会で、大阪市内の学校法人「森友学園」(籠池泰典理事長)への豊中市内の国有地の不透明な売却をめぐり、独自に入手した自民党国会議員事務所の面談記録を示し、財務省、近畿財務局、国土交通省大阪航空局に籠池氏が値引きなどを要求していた事実を明らかにしました。小池氏は、政治家の関与を含め、交渉経過の全容を明らかにするように求めました。「政治家の働きかけはなかった」としてきた安倍晋三首相の言明は崩壊し、委員会室にどよめきが起こりました。(3月2日付しんぶん赤旗より)
c0282566_1917859.jpg

by tokusannmi | 2017-03-02 19:18 | お知らせ | Comments(0)