若者「アマトーク」、大企業の内部留保の一部を労働者に、残業は月45時間に規制を!

 4月23日(日)午前はまず、尼崎医療生協・常光寺支部の支部総会に出席してあいさつ。そのあとリンリン宣伝で小田南地域を回り市民に訴え。午後はJR尼崎駅北のキューズモール前で党副委員長の山下よしき参議院議員を迎えての街頭演説で私も市議選必勝を訴えました。
 その後、山下よしき参議院議員、堀内照文衆議院議員を囲む若者のつどい「アマトーク」にも参加。アマトークで、非正規の若者の質問に山下議員は「経済大国の日本でワーキングプアができるのは、大企業の内部留保がずっと増え続けているからだ、その一部を労働者に回すこと」。繁忙期には月100時間の残業をしている女性に対し堀内議員は「残業月45時間の法定ラインに抑えることがいる。そのためには人員を増やさんと解決しない。そのためのルールが必要だ」と語っていました。
c0282566_21312269.jpg



山下参議院議員を迎えての街頭演説会で訴える






c0282566_21314567.jpg





参加者に激励を





c0282566_21322830.jpg




リンリン宣伝で市民に訴える






c0282566_2133218.jpg




アマトークで報告する山下よしき参議院議員
by tokusannmi | 2017-04-23 21:39 | 活動日誌 | Comments(0)