5・3憲法尼崎集会を開き、共謀罪許すな、平和憲法を守ろうと決起する

 子どもために、平和のために,未来のために「5・3憲法尼崎集会」を5月3日(水・祝)午後、阪神尼崎駅北・中央公園で開き、市民260人が参加しました。この集会は戦争・原発・貧困・差別を許さない尼崎共同行動が開催したものです。集会では9条の会尼崎ネットワークの高原周冶共同代表が主催者あいさつ、沖縄の現状、原発再稼働を許すな、介護の現場などから発言、来賓紹介で私も一言訴えました。そして「憲法施行70年、主権在民、基本的人権の尊重、平和主義の3原則を守り、あらゆる立場の人と手を携え、戦争への道を強める安倍政権にノーの声を広げる」集会決議を採択。三和本通・中央商店街をパレードして、「戦争する国、絶対反対」などと訴えました。
c0282566_19115112.jpg



パレードに出発、堀内衆議院議員、高原共同代表、松沢市議と





c0282566_19132461.jpg





集会の参加者






c0282566_1914159.jpg



主催者あいさつを行う高原周冶共同代表







c0282566_18204377.jpg



党派を越えていっしょに決起する
by tokusannmi | 2017-05-03 19:19 | 活動日誌 | Comments(0)