尼崎社保協8月幹事会で2017年総会議案を討議する

c0282566_6414758.jpg 尼崎社会保障推進協議会の8月幹事会が8月22日(火)夜に開かれました。幹事会では、10月14日に開催予定の2017年度総会議案を討議しました。
 毎月開催の幹事会で行うリレー座談会では「国民健康保険のしくみ」「総合事業実施に向けて」「県行革プランについて」「年金裁判の現状」「尼崎の総合事業の現状」「尼崎の中学校給食の取組み」「尼崎の公共施設削減計画」をテーマにフリートークを行ってきました。
 介護保険問題では80人規模の市民学習会を2回開催。市高齢介護課の出前講座で「介護予防・日常生活支援総合事業について」、また大阪社保協の日下部雅喜さんを招いて「新総合事業始動!介護保険はどうなる」と題して学習をしました。

尼崎社会保障推進協議会2017年総会
  日時 10月14日(土)午後1時半より
  場所 尼崎民商会館会議室
  記念講演 「人間らしく生きる権利を求めて,どう闘うか」
             あかり法律事務所 小久保哲郎弁護士
by tokusannmi | 2017-08-23 06:45 | 活動日誌 | Comments(0)