2017年 04月 27日 ( 1 )

 働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう!第88回東阪神地域メーデーが5月1日(月)午前10時開会で尼崎市役所となりの橘公園を会場に開きます。その後、阪神尼崎駅前までデモ行進をします。この東阪神地域メーデーは尼崎、伊丹、宝塚の労働組合、市民団体などが実行委員会をつくって開くものです。
 メーデーは1886年5月1に合衆国カナダ職能労働組合連盟が、シカゴを中心に8時間労働制をかかげ、ストライキを行ったのが起源。1日12時間から14時間労働があたり前だった当時、「第1に8時間は仕事のために、第2の8時間は休息のために、そして残りの8時間は、おれたちの好きなことのために」を目標に行われた。
c0282566_21224670.jpg