2017年 05月 15日 ( 1 )

 徳田みのるは市議1期4年、地域のことから市全体の問題まで、取り組んできました。尼崎市の財政調整基金の一部を活用し、くらし、福祉、命をまもつために引き続きがんばります。
 医療生協、民商での運動をいかし国保料引き下げ1世帯Ⅰ万円
 子育ていちばんの尼崎へ、高校卒業まで医療費無料化
 中学校給食の検討は自校調理方式から
 杭瀬など老朽化した保育所の建て替えを

c0282566_2316337.jpg

c0282566_23164140.jpg