2017年 09月 22日 ( 2 )

 安倍首相は28日開催の臨時国会で衆議院を解散して総選挙になる可能性が濃厚となっています。この様な解散は「疑惑隠し解散」「大義なき身勝手な解散」などと批判の声が高まっています。この様な中、9月22日(金)朝、JR尼崎駅南で堀内照文衆議院議員、後援会員の皆さんといっしょに通勤途上の市民に訴えました。
c0282566_14453479.jpg



通勤途上の市民に訴える堀内照文衆議院議員
 第3回尼崎市総合計画審議会が9月20日(水)夜に開かれました。7月の審議会では後期まちづくり基本計画(素案)を論議、その市民説明会と市民意見募集(パブリックコメント)が8月に実施されました。その結果説明が行われ、基本計画(案)が示されました。
 私は「6回開催した市民説明会の参加者は27人と少ない。案内の強化を」、他の委員からは「基本計画案は総花的で尼崎らしさが欲しい」「もっと内容にメリハリをつけるべきだ」「人材育成と情報戦略がいる」などと発言しました。
c0282566_14481198.jpg