2018年 01月 12日 ( 1 )

 第3回国民健康保険運営協議会が1月11日(木)午後に開かれました。この協議会では12月27日に稲村市長から諮問された「国保料の賦課限度額の規定方法を、国の施行令の該当条項を引用する形式に改める条例改正」について審議しました。
 私は「この条例改正で今後の賦課限度額の引き上げ時に運営協議会が開催されなく、引き上げに対する市民の意見が反映されない。また県下同一所得・同一保険料に際して不可欠とのことであるが、これはまだ先である。条例改正をしなければ将来、一度に2回分の政令改正の内容が反映されるとのことだが、その時点で激減緩和措置を検討すればよいので、この条例改正は問題である」と発言しました。しかし諮問案が賛成多数で可決され、稲村市長へ答申されました。
c0282566_1103461.jpg