カテゴリ:お知らせ( 452 )

 12月5日(木)午前に開かれた尼崎市議会本会議で、日本共産党の田村征雄議員の一般質問に答え、稲村和美尼崎市長が、「特定秘密保護法反対」の意見を表明しました。

稲村市長の答弁
「特定秘密保護法案につきましては、たとえ、現在の法の制定者が、恣意的な運用や、言論の自由を委縮させる意図をもっていないとしても、本当に将来にわたり、わが国の民主主義の根幹を揺るがすことがないと言えるのか確信が得られない法案だと思います。国会において、慎重に審議がなされることを願っておりますが、現在の内容並びに審議状況での法の制定には、私は反対の立場です」

 今日から12月議会が12月18日までの日程で始まりました。
 冒頭「国へ特定秘密保護法を制定しないことを求める」意見書を、日本共産党と緑のかけはしの会派が共同提案しました。緑のかけはしの弘中信正議員が提案理由を説明、日本共産党の田村征雄議員と緑のかけはしの酒井一議員が賛成討論をしました。
 採決では賛成が共産党(7人)緑のかけはし(6人)市民グリーンクラブ(4人)計17人、反対が新政会(10
人)公明党(9人)維新の会(4人)無所属(1人)計24人。残念ながら賛成少数で否決されました
c0282566_19204026.jpg

c0282566_19255332.jpg


院での強行採決糾弾!特定秘密保護法を廃案へ!
      緊急抗議集会


日時 12月4日(水)午後6時30分より
場所、阪神尼崎駅前・中央公園


主催 9条の会尼崎ネットワーク・尼崎革新懇
私は、12月6日(金)午前10時30分頃から行います。下記の市政情報の私の時間は間違っています。
c0282566_13122316.jpg

 JR尼崎駅前南口の東側へ長期間に放置されている自戦車を撤去してほしいと近隣の住民から要請がありました。尼崎市へ問い合わせたところ「JRの敷地内であるので市からは手が出せない」とのこと。さっそくJR西日本関西支社へ電話しました。後日、企画課の方から「早急に撤去しますが、警察などの手続きがかかるのでしばらく時間をください」との回答。私から年内の撤去完了を求めました。
c0282566_13453589.jpg









撤去要請した放置自転車
 尼崎の中学校給食の完全実施を求める会が11月26日(火)夕方、中学校給食の実施を求める署名、1万4千8百61筆を、北村保子尼崎市議会議長へ提出しました。現在、市が8つの中学校で実施している注文弁当事業、利用者が少なく明らかに失敗です。運動を広げて、中学校の完全給食を実施させましょう。
c0282566_22423738.jpg







中学校給食の完全実施を求める会の皆さんと私です。
誘いあって、ぜひご参加ください。
c0282566_1891883.jpg

 今年6月以降4カ月連続で消費者物価指数が前年同月比プラスとなっています。しかし家計の生活費である賃金は減少しています。その上消費税増税が実施されれば、国民の家計は火の車に陥るのではないでしょうか。
 安倍首相、これでも消費税増税ですか。(グラフは11月15日付けしんぶん赤旗より)

c0282566_11232443.jpg

11月8日付け毎日新聞の社説が秘密保護法の廃案を重ねて求めています。
c0282566_21591574.jpg

 長期にわたり賃金が減り続けています。1990年から1997年までは一人当たり年収は50万円増えていました。しかし消費税率が3%から5%へ引き上げられた1997年以降、景気が冷え込み15年間で働く人の年収は70万円減っています。消費税率を8%へ増税したら、くらしは深刻な打撃を与え、景気にも悪影響を及ぼすことは明らかです。(10月24日参院予算委員会での小池晃参議院議員の質疑より)
c0282566_2226497.jpg