尼崎革新懇の事務局会議が開かれ参加しました。2月24日に開いた「全国革新懇ニュース」読者・世話人学習会の報告が行われ、清水ただし・共産党大阪府委員会副委員長を迎えて、尼崎労働福祉会館閉鎖最後の日に、中ホールで開催する尼崎革新懇総会の準備、そして全国革新懇ニュースの購読を進めることを話し合いました。c0282566_19101232.jpg
c0282566_2282130.jpg

 毎年行われ今年は44回目を迎える重税反対全国統一行動、今年は「消費税増税中止、社会保障改革推進法廃止、大企業減税・TPP・原発反対、金融円滑化法を延長し、地域循環型経済に、仕事・雇用を増やして国民生活の改善を」スローガンに、3・13重税反対全国統一行動尼崎集会が、3月13日(水)アルカイックホールオクトで開かれ、550人が参加しました。
 私も要員として参加し、受付、会場整理、税務署前整理など忙しく走り回りました。雨天のためにデモ行進を行うかどうかでたいへん判断に迷いましたが、デモ行進を決行、市民に重税反対をアピールしました。集会では「日本共産党尼崎地区・市民住民運動部長」として来賓紹介も受けました。
県下各地の重税反対行動 
http://we-love-hyogo.typepad.jp/blog/2013/03/313重税反対全国統一行動県内の集会デモ.html

c0282566_18272054.jpg



3.13重税反対尼崎集会







c0282566_18275453.jpg




来賓のみなさん、右から2人目が私






c0282566_18283831.jpg




デモ行進の参加者







c0282566_1829657.jpg





デモ行進
















c0282566_18292832.jpg




デモ行進の先頭で重税反対をシュプレヒコール、先頭の左から2人目が私
c0282566_1255406.jpg

東京の首相官邸前での原発即時ゼロを求める行動の呼応して、原発をなくす尼崎の会が毎週金曜日の夕方、阪神尼崎駅前で行っている、宣伝署名行動に参加しました。
首都圏反原発連合から提供を受けたリーフと、3月10日の原発問題学習会のビラを配りながら、署名を訴えました。「取り組みが生ぬるい」と激励する人、「国益に反する」と署名を拒む人など街頭で話し合いになりました。
c0282566_93354.jpg




ビラを配布して署名を訴えました。
c0282566_23503882.jpg

きびしいデフレ不況ものとで、尼崎市民の生活はますます苦しくなっています。市民の切実な要求と怒りを持ち寄り、経験交流を図るための「市民要求実現!尼崎市民怒りの大集会」が、3月6日(水)夕方6時より、市役所隣の橘公園で開かれ、市民200人が参加しました。
発言は、尼崎地区労、新婦人、生健会、障連協、尼保連、年金者組合、民商、共産党市議団、尼教組,県塚の会、高教組、公立保育所民営化反対裁判原告、尼崎医療生協、アスベストの会が行いました。そして集会決議を採択しました。私は、県塚の会の代表として発言しました。
c0282566_915897.jpg




元気に体操を行う尼保連の皆さん





c0282566_9161032.jpg





発言する私です






c0282566_9165550.jpg



全員で団結がんばろう三唱
c0282566_2328467.jpg