尼崎医療生協支部総会であいさつ、すでに国保が県へ移行していることへ驚きの声

 4月21日(土)22日(日)は尼崎医療生協の浜、長洲、常光寺支部総会に参加しました。私はあいさつで「今月から国保の運営主体が尼崎市から兵庫県へ移行したこと、それに伴って保険料軽減のための4億円の繰入金が廃止されたこと。日常生活支援総合事業の生活支援サポーターが900人必要であるが10人しか養成されていないこと、正規のヘルパーが生活支援を行うと報酬カットになる」と述べるとどこでも驚きの声があがっていました。
c0282566_1971268.jpg


尼崎医療生協常光寺支部総会で東尼崎診療所の職員紹介
by tokusannmi | 2018-04-22 19:09 | 活動日誌 | Comments(0)