「戦争させない、9条壊すな!5・3兵庫憲法集会」に参加する

 市民と力で安倍政治の暴走にストップをかけようと「戦争させない、9条壊すな!5・3兵庫憲法集会」が5月3日(祝)午後、神戸三宮東遊園地で開かれ参加しました。この集会は党派を超えて幅広く結集している総がかり実行委員会が開いたもので、県下から9000人が集まりました。
 まず高石ともやさんのミニコンサート、羽柴修弁護士が「安倍政権は憲法9条をかえ、戦争する国づくりをすすめている、改憲許さない声を上げよう」と呼びかけました。講談師の神田香織さんが福島原発事故の住民被害、後遺症は未だに続いてと笑いを交えて訴え。参加者から借上げ復興住宅問題、原爆被爆者、障害者の立場から発言しました。そしてアピールを採択し、JR元町駅前まで平和憲法を守ろうとパレードしました。
c0282566_537355.jpg




羽柴修弁護士の主催者あいさつ






c0282566_537419.jpg




講談師の神田香織さんの訴え






c0282566_5382593.jpg




好評の高石ともやさんのミニコンサート






c0282566_53974.jpg




三宮地域をパレードして市民にアピール
by tokusannmi | 2018-05-04 05:44 | 活動日誌 | Comments(0)