園田北まちづくり協議会総会に出席する

 園田北まちづくり協議会第2回総会が6月16日(土)午前、園田北小学校体育館で開かれ出席しました。尼崎明生会長があいさつ、内田大造事務局長が事業報告、稲村和美尼崎市長が「地域と行政を結ぶ市政展望」と題して講演をしました。
 内田事務局長は「地域内の高齢者世帯は667世帯、ふれあいサロンで居場所づくり、困りごと支え合いの会の設立、認知症地域支援プロジェクトを年内に立ち上げる。子育て・青年隊支援事業として子ども農園を支援し、子どもと高齢者のふれあい食堂で子どもの居場所づくりをすすめている」と報告されました。
c0282566_1743564.jpg



事業報告を行う内田事務局長
by tokusannmi | 2018-06-16 17:44 | 活動日誌 | Comments(0)