人気ブログランキング |

景気動向指数「悪化」は安倍首相の責任が重大、消費税10%引き上げは中止を

 日本共産党の志位和夫委員長は「内閣府による景気動向調査は6年2か月ぶりに悪化した。家計消費や実質賃金の動向などから景気が悪化していると再三の指摘を無視して予算を通した安倍首相の責任は重い。政府が景気悪化を認めるもとで消費税増税をしたことは過去に一度もない。10月からの10%増税は日本経済にとって自殺行為だ、増税中止を」と語っています。
5月17日のしんぶん赤旗より

c0282566_05590907.jpg


by tokusannmi | 2019-05-20 06:01 | お知らせ | Comments(0)