2018年 02月 17日 ( 1 )

 日本共産党尼崎市議団は、2月3月の予算議会を前に市民懇談会を2月17日(土)の午前に開きました。真崎一子団長があいさつ、私が予算の概要などを報告し、参加者の皆さんからご意見を聞きました。
 参加者から「国は生活保護費の切り下げを狙っているが、その影響は多岐にわたる」「中学校給食について、学校現場では先生にまったく報告されていない」「民間保育園の建て替え予算があがっているが、老朽化した公立保育所の建て替えを急ぐべきだ」「業務執行体制の見直しによる市業務の民間委託は公務労働を破壊させる」「特別養護老人ホームの増設が急がれる」と訴えられました。
c0282566_23104557.jpg




予算の概要を報告しました