阪神土建労働組合尼崎支部主催の住宅デーが8月19日(日)まだ残暑が厳しい中でしたが橘公園で開催され、激励に駆けつけました。参加者は、ちびっこ子対象の木工工作、ミニ畳の仕上げ、左官の体験などに挑戦していました。
c0282566_06243624.jpg






椅子の木工工作に挑戦中のちびっこ









 尼崎医療生協の立花地域支部などが実行委員会をつくって取り組んどいる中の島公園盆踊り(実行委員長・徳田みのる)を8月18日(土)夜に開きました。早朝から櫓の組み立てなどの準備を始めて、夕方5時半から踊りを開始。まずは子ども向けおどりからはじめて10時まで踊り、私も踊りの輪に加わりました。休憩中に庄本悦子県議や高橋正吾党防災対策責任者が参加者を激励。稲村和美市長も駆けつけ、飛び入りで太鼓をたたいてもらいました。
c0282566_18391770.jpg






みんなで踊りを楽しむ





c0282566_18394181.jpg




参加者を激励する庄本悦子県議と高橋正吾党防災対策責任者





c0282566_18400043.jpg





飛び入りで太鼓をたたく稲村和美市長


 今年3月の議会で、雨水貯留管整備事業の予算が提案されました。党尼崎市議団は、この事業に対し、「内水被害対策は必要だが、住民の合意なくしには進めてはならない」と条件で予算案に賛成しました。7月から地元説明会が開かれています。しかし、住民の皆さんから「貯留管の効果があるのか」「公園が長期間にわたり使用できなくなる」など様々な疑問が出されています。

 この問題を、専門家の意見を聞きながら、ともに考えていくために学習会を開催します。

  日時 8月27日(月)午後6時30分より

  場所 尼崎医療生協あおぞら会館会議室

  講師 中川学氏(国土問題研究会副理事長)

   中川氏の略歴

    1975年金沢大学工学部土木工学科卒、京都府土木技術
    職員として、河川改修や鴨川公園整備事業などに携わる。

c0282566_13090327.jpg


 尼崎生活と健康を守る会(生健会)は、8月15日(水)午後、生活保護世帯へのクーラー設置補助を求めて市保護課と交渉しました。今年の猛暑により仲間から犠牲者が出たため、2度と繰り返してはならないと行われたものです。生健会から会員30人、市からは杉本裕樹・保健福祉管理課長など6人が応対、党議員団から私を含め4人が参加しました。
 クーラー設置を申し出たが断られた生活保護受給者が「異常な猛暑なかでもクーラーなし暮らしている」「足が2回けいれんし、体重は14キロ減った」など口々に深刻な実態を訴えクーラー設置助成を求めました。杉本課長は「7月以降、4月1日入居に遡ってエアコン購入費用を最高5万円まで出している」と答弁。参加者は「4月1日以前からも認めてほしい」「福島県相馬市や東京都荒川区では独自の補助もしている」と迫りました。
c0282566_19053367.jpg





市保護課と交渉する生健会の皆さん


 毎年恒例の中の島公園盆踊りが8月18日(土)夕方6時30分より、栗山町の中の島公園で開催します。この盆踊りは、尼崎医療生活協同組合の立花地域の支部と尼崎生活と健康を守る会などが実行委員会をつくって取り組むものです。夕方6時半ごろから10時ごろまでたっぷり踊ります。かき氷、スーパーボールなどの出店もあります。

 ぜひご参加ください。

c0282566_10190295.jpg


# by tokusannmi | 2018-08-14 10:24 | Comments(0)

 健康福祉委員会の施設視察を8月10日(金)午後に行い、市立身体障害者デイサービスセンターと武庫南児童ホーム、武庫児童ホームを視察しました。

 身体障害者デイサービスセンターは、支援が必要な在宅の重度の身体障害者の方へ通所により、その自立を促進し、生活の改善、身体機能維持向上を図る施設として設置され、毎日11人程度が利用されていました。

 武庫南児童ホームは、1978年9月に建設された建物で、老朽化が激しく、しかし建て替えの基準が待機児が多いところからとのことで後回しにされています。先日の大阪北部地震で窓枠が歪み、早急の改修が必要です。一方、武庫児童ホームは昨年3月に建て替えらればかり、校舎内のホームと合わせて80数人が、けん玉の練習などで楽しんでいました。

c0282566_07205754.jpg
c0282566_07215044.jpg





築40年が経過している武庫南児童ホーム






# by tokusannmi | 2018-08-11 07:29 | Comments(0)

 日本共産党尼崎市会議員団は、皆さんの声を集めて市政に生かしたいと思っています。

ぜひ市政アンケートへご協力をお願いします。

アンケートへ回答の仕方

 パソコンやスマートフォンより、「こちら(市政アンケート)」をクリックするか、または下記のQRコードよりアンケート用紙を表示して、記入し、アンケート最後の「送信」をクリックすれば送れます。

c0282566_07240429.jpg
c0282566_07263445.jpg




 アベノミクス(安倍晋三政権の経済政策)によって国内株式市場に投入されている公的資金の時価総額が6月末時点で66兆5000億円に達していることが7日までにわかりました。東証1部の時価総額に占める比率も3月末時点の10・0%程度から10・3%程度に増えています。国内株の1割を公的資金が占め、株価をつり上げる異常事態です。株式を買い入れている公的資金は、日銀と年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)です。(8月8日付けしんぶん赤旗より転載)

c0282566_21422085.jpg